カートを見る ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

<山中塗り> 急須蓋

〜山中塗り〜

福井県の越前塗りが有名な漆器ですが、各地域に良質で素晴らしい漆器が多く生産されています。
こちらの山中塗りもその一つ。
山中塗りは石川県の加賀市、山中温泉地区で生産され、
白木地を鉋(かんな)と呼ばれる特殊な刃物で回転させながらくりぬく轆轤挽き(ろくろびき)に優れ、
主に椀や銘々皿、茶托などの丸物の製造を得意とします。
特に棗などの茶道具の木地は全国の8割から9割を山中で挽いています。

こちらはお急須の蓋が割れてしまった時の替えとなる、急須の蓋。
この蓋も落としてしまったとしても陶器よりも丈夫ですのでもしもの際の強い味方となります!
取り扱いは陶器と同じ扱いでOK! 漆器は陶器よりも汚れが落ちやすくオススメです。
ただ、食器洗浄機と電子レンジはご使用にならないようご注意ください!
サイズは直径8.8cmと9.5cmの2サイズ。
お手持ちのお急須の口径をご確認の上サイズをお選びくださいませ。

  【品 名】  <山中塗り> 急須蓋
  【サイズ】  2.8寸:直径8.8cm×高さ0.8cm(蓋含む:2.2cm)
          3寸 :直径9.5cm×高さ0.8cm(蓋含む:2.2cm)
  【素 材】  木材・本漆
  【産 地】  福井県
  【価 格】  2.8寸:¥1,352(税込)
          3寸 :¥1,512(税込)

 〜漆器の取り扱い・利点について〜

  【漆器の利点】
    ・保温性が高いと同時に、手に熱を伝えにくいため陶器よりも熱くなりにくい。
    ・陶器と同様の洗浄でOK。漆の塗りの効果でむしろ陶器よりも洗浄が簡単。
    ・色漆は年月と共に色の変化とツヤが楽しめる。
    ・漆器は落としても割れにくいため長く使用できる。

  【漆器の取り扱い】
    ・真新しい漆器は変色しやすいので、熱湯を直接注がないでください。(60度位が適温です。)
    ・電子レンジ・食器乾燥機にいれると、木地から破壊され修理不可能となります!
    ・高温・高乾燥の場所は避けてください。反りや割れの原因になります。
    ・直射日光の当たる場所で保管しないでください。表面の艶が無くなり、また、傷が付きやすくなります。
    ・長期間使用しない場合、北側の押入れで保管するのが最適です。

<山中塗り> 急須蓋

価格:

1,404円 (税込) 1,512円 (税込)

購入数:

サイズ

価格

在庫

購入

直径8.8cm(2.8寸)蓋 \1,404(税込)

1,404円 (税込)

在庫切れ

直径9.5cm(3寸)蓋 \1,512(税込)

1,512円 (税込)

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

<山中塗り> 急須蓋<山中塗り> 急須蓋<山中塗り> 急須蓋<山中塗り> 急須蓋<山中塗り> 急須蓋<山中塗り> 急須蓋

ページトップへ